食のマイナス対策

というわけで、日々の私の食に対するマイナス対策は、家では…

ガス 雷智3弐
水道 雷智3弐
ガスコンロ 超結界機器用
食材 超結界機器用 or 昇氣
外に出かけて食事する時のマイナス対策は…
器の下に10秒 超結界機器用
あ、もちろん武兎を持っているので、追加プログラムの「飲食物のマイナスを取り除く(10秒)」も同時に働いています。
 
調理済みのものは昇氣か超結界機器用でマイナスを取る以外無いですが、できれば調理前の食材や、調理にかける火や電気などのエネルギーに入っているマイナスを取り除いたほうが、やはり美味しく出来きて、満腹感もあって、少量で満足して、食べ続けた時の体調が、私は上向きになるみたい…^^;
 
私は身体が大きくて丈夫そうにみえる割に、ちょう弱々なので、何かひとつ病み上がる度に、医食同源を身をもって感じます。(BBSでの話からすると、ちょう弱々なのはエネルギーの使い過ぎ…なのも一因か?^_^;)その医食のなかの要素には、栄養素だけじゃなくてエネルギーも加えたほうがいいんじゃないかなと思うのです。

コメントをどうぞ

(必須)

コメントに日本語が含まれない投稿は無視されます。(スパム対策)