総合サイト
上耳噺
トップ  >  フウチの噺  >  タバコとの関係  >  154:オーラに穴が開く

154:オーラに穴が開く

 
 
つる:きささん、あの、タバコって
   私らが話す「上」的にはどんな影響があるんですか?
 
きさ:うん。
   コウ、僕らの身体の周りにはオーラって呼ばれる
   身を守ってるエネルギー体があるやんか?
   それに穴が開いてまうねん。
   んで、そこから要らんモンが入ってきたりする。
 
つる:…おわー!
 
きさ:その穴から変なもん入ってきて、
   チョコチョコって弄られたり、する。
 
つる:おおおおおおお…
 
きさ:だから、よくアメリカン・インディアンとか
   何か見えんモンと交流するときに、
   タバコ吸うやろ?
 
つる:ああ、ありますね…
   布か何かで結界張った中で煙を焚いて
   ムニャムニャする…っていうのは、
   アメリカン・インディアンだけじゃなくて
   色んな所で見聞きする様式ですね。
 
きさ:あれは、見えへんモンと交流するために
   わざと穴を開けてンねん。
 
つる:ああ、成る程…
 
きさ:でも、そこら辺の雑魚と交流してもしゃぁないやん。
 
つる:その確率のほうが高いですよね?
 
きさ:なにせ見えへんから、
   ほんまに目的の相手が来てるかどうか
   わからへんやんか。
 
つる:…確かに。
 
きさ:目的の相手、
   知りたいことを知ってる相手と交流せんと
   意味ないし、怖いやん。
 
つる:…なにされるか、わかんないから。
 

きさ:そう。

 

(続)  

カテゴリートップ
タバコとの関係
次
155:エネルギータンクにも穴に開く

最新の噺
投稿はお気軽に♪

ご質問・ご感想はお気軽にBBSへどうぞ

レビュー投稿

きさへの問合せ

上耳噺セミナーのご案内

★セミナーへの参加はBBSよりご予約下さい。

サイト内検索
関連サイト

Ge3総合サイト

120倶楽部

Ge3 - Audio

Ge3 - Car