総合サイト
またぎきニューヨーク

Mail from NewYork〜♪

先日、mamaさんがNYから日本に里帰り。
Ge3にも遊びに来てくれて、みんなでディナーに行きました♪
そして11月中頃にNYへ帰宅したmamaさんから、11月末にメールが届きました☆

 

Mail from NewYork〜♪
——
帰ってきたその日から、氷点下つづき。
私はあまりの温度差から冬眠状態に入ってしまい、それがよくなくて、
どうも昨日あたりまでしっかり時差ぼけ状態が続いていました。
11月27日木曜日は、収穫祭(Thanksgiving Holiday)で、
娘の要望により、またターキーを焼きました。

 

ごらんのように、今回は二人きりのお祝いなので、
今までで一番小さいターキーのもも肉を焼いてみました。
でもこれでも約2キロ弱の肉の塊。

 


この写真が食べた後!(失礼!)あまり食べれませんでした・・・。
味はよかったよ。全部!

 

この写真は、夕方、あまりの夕日の美しさについパチリ!
でも、あまりよく映っていないよね。(^・^;
——

 

と、帰宅後のmamaさんからのメール&写真でした♪
いいなぁ〜、本場のターキー食べたいっ!

@rico

 

Thanks Giving Dinner

 

今年は急にターキーを焼くことになった、mamaさん。
でも、今回はめずらしく娘さんと2人だけのディナーだったので
お料理の量や種類も少なめ。
みなさんにお見せするにはみすぼらしくて・・・
と、mamaさんはおっしゃってますが、いやいや大丈夫です!

 

テーブルセッティングは娘さん担当。
重ねられたお皿がオサレですね☆
一回、こんなディナーを開催してみたい・・・

 

さて、写真のターキーはかなり小さめで、約5〜6kg。
ターキーを焼いた時には、骨の部分でスープの準備も済ませ、
半日仕事となり食事の後はクタクタだったそうです。

 

約5〜6kgといえば・・・
ウチの猫くらいの大きさ?(^・^;

 

それをアメリカのドラマで見るオーブンで焼くわけですよね。
あのオーブン、憧れデス。
ワタシが小さいころは、ウチでオーブンなんて使う習慣がなかったから、
いざ使うとなると、大変な仕事に思える・・・
( ̄ー ̄;

 

でも、アメリカのキッチンみたいに、システムに組み込まれていると
フツーにひょいと使えそうな気がするのね。
それに庫内も広そうだし。
(≧ω≦)b

 

・・・そう言えば、以前父とN.Y.へ旅行した時に経験したこと。

ホテルのレストランで朝ごはんをとった時に、ワッフルを頼んだら・・・
フルーツてんこ盛りの、4人前くらいのサイズのモノが出てきました。
父が頼んだパンケーキも同じように4人前くらいありました。

 

やっぱりアメリカ人って、たくさん食べるの!?
と、疑問に思って周りを見渡すと、、
隣の女性も、他のテーブルの男性も、みんな半分以上残してるじゃん。

 

後から聞くと、残すのが当たり前って言われました。
完食する人はいないと。
え〜〜、じゃあ、初めから小盛りでいいぢゃん!
と、思ったんだけど・・・

 

自分もCostcoやStarbucksに行くようになってから、
量の感覚がアメリカンになってたことがあります。
ほんの数年前だけど・・・

 

スタバのコーヒーは必ずGrande(470ml)かVenti(590ml)を注文。
Costcoで買うポテチなんて、一袋が枕みたいなサイズだから、
一人で食べてると、「どれだけ食べたのか」なんてわからなくなる。
オリーブオイルも小さくて2L、普通に5Lボトルもあるから
飲み物になってました。

 

いやぁ、なつかしいな。
その頃はウエスト70cm超えてましたからねー、アタシ。

 

mamaさんが少ないって言ってはるのは、そんなカラミもあるんでしょうね。

でもmamaさん、身体は日本人なので、食べ過ぎにはお気をつけて。。

 

@rico

Hearsay of New York

 

2008年11月、初めてニューヨークを訪れてから、
私にとってニューヨークは憧れの街になりました。
っちゅうか、住みたい街!p(≧ω≦)q

 

そしてなんと!
そんなワタシにニューヨーク在住の知り合いができたのですっ!
mamaさんと言って、シングルマザーで頑張っている女性です♪
もち、日本人。

 

ニューヨークで自立しているなんて・・・
尊敬する、そしてめっちゃ面白いお姐さまでございます。人(- -*)

 

このブログは、そんなお姐さまから聞いたニューヨークの話題を
ワタクシ、りこ@Ge3がアップしていきます。

 

さて、ただいまニューヨークでは
Thanks Givings Holidayに入っていて、やたらバタバタしているそうです。
そうそう、アメリカのドラマでも、夕食におっきなターキーが出てきたり、
遠方の家族も集まってきて大勢で食事するシーンを見ますよね。

そして、Thanks Givings Holidayがあけると、X'masまであと1ヶ月。
季節も冬に入った感じだそうです。

 

mamaさんはニューヨーク郊外に住んでいます。
コッチでいうところの、芦屋みたいな住宅地だそうで治安もいいらしく、
何年か前はキョージュこと、坂本龍一さんも同じ町内会だったそうで。w( ̄Д ̄;)w
もちろん、キョージュはもう引っ越されてますけどね。
そんなエリアで撮った風景を送ってくれました♪

マンハッタンのグランドセントラル駅から、
各駅停車で30分走ると、こんな風景に出会えるんだって!

 

あ〜〜!
ニューヨークに行った時の、街の匂いや空気が、よみがえる〜(*T▽T*)

 

mamaさんからは
「ニューヨークに来たら、ウチに泊まりにおいで♪」
って言ってもらったので・・・

 

いつか、いつか、幾つになっても・・・
絶対に行きたいと思いますっ!( ̄^ ̄*)ゞ

 

rico@Ge3

 


ブログメニュー
  • ブログカレンダー

    2019年12月
    « 12月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • カテゴリー

  • 月別アーカイブ

  • 最近のコメント

    サイト内検索
    関連サイト

    Ge3総合サイト

    120倶楽部

    Ge3 - Audio

    Ge3 - Car