一足先におそうじシモン♪

今年も残すところあと一ヶ月!
大掃除の季節となりました・・・
ワタシは毎年大掃除というまではしませんが、
今年は思い切って断捨離を!と思っています。(^・^;

 

さて、ずっと汚れが気になっていた、お仕事Macのキーボード。
無水エタノールや、電解水を持ってしても取れなかった汚れ・・・
「おそうじシモン」で拭いてみました。

 


おそうじシモン前               おそうじシモン後

 

ピッカピカーー!!\(^0^)/

 

取れないと思っていた汚れが、それも大して擦らずに取れました!
 

使い方はこんな感じ。。
※必ず電源を切ってから拭いてくださいね。

1.少し湿らせたウエスに、おそうじシモンを付けます。
  絞るほど濡らしてしまうとキーボードに水分が残ったり染み込むからダメ。
2.おそうじシモンを少し揉むようにしてウエスに馴染ませます。
  泡立てるとキーの隙間に泡が入り込むので、泡立てないようにしてください。
3.あとは優しくクルクルと拭くだけ。
4.最後に水で固く絞ったウエスで石鹸成分を拭き取ります。
  ワタシは2回拭き取りました。

 

あまりにもピカピカになったので、そのウエスで机も拭きまくりました。
机もピカピカです。
写真のキーボードの周りを比較してみてください。(^・^;

しかし、、こんなに汚れたところでお仕事してたら・・・アカンやん。。

※ おそうじシモンはピュアオイルだけで作っているので、色んな所に使ってもらえますが、
水分が染み込むような素材など、特殊なモノは隅っこでテストしてみてくださいね。

 

ちなみにクルマを洗うと・・・クルマがご機嫌になります☆
エンジンがいい感じに温まって吹け上がる、
その感じがエンジンをかけた直後から体感できたりします。

 

みんなの『おそうじシモン』レビューはこちら!
http://life.ge3.jp/modules/ureview/?cat=18

 

さあ!おそうじシモンでらくらく大掃除だっ!

ワタシも今年は台所でも磨こうかなぁ〜

コメントをどうぞ

(必須)

コメントに日本語が含まれない投稿は無視されます。(スパム対策)